Yahoo Search Búsqueda en la Web

  1. Cerca de 37 resultados de búsqueda
  1. Anuncio
    relacionado con: 1283 wikipedia
  2. 10,000+ usuarios visitaron casniepi.com el mes pasado

    World news, daily news, politics, business, tech... Do you know all about Wikipedia?

  1. en.wikipedia.org › wiki › VaraždinVaraždin - Wikipedia

    Hrašćica, population 1,283 Jalkovec, population 1,309 Kućan Marof, population 1,388 Poljana Biškupečka, population 452 Varaždin, population 38,839 Zbelava, population 504 The total area is 59.45 km 2 (22.95 sq mi) (2001). History Varaždin in 1668. Varaždin Town Hall

    • 59.45 km² (22.95 sq mi)
    • Varaždin
    • Croatia
    • Neven Bosilj (SDP)
  2. ja.wikipedia.org › wiki › 北条時宗北条時宗 - Wikipedia

    • 生涯
    • 人物
    • 評価
    • 時宗の執権就任時期に関する異説
    • 参考文献
    • 外部リンク

    出生から執権就任まで

    建長3年(1251年)5月15日、相模国鎌倉、安達氏の甘縄邸に生まれる。長兄に宝寿丸(のちの北条時輔)がいたが彼は側室の子(庶子)であったため、正寿が後継者に指名された。 康元2年(1257年)、まだ7歳という年齢でありながら、将軍御所にて征夷大将軍・宗尊親王の加冠により元服し、親王より偏諱(「宗」の1字)を賜り[注釈 1]、相模太郎時宗と名乗る。この時、後に義兄となる安達泰盛が烏帽子を運ぶ役目を務めたという[注釈 2]。元服には北条氏一門や得宗被官、公家などが列席し、盛大な儀式が催された。庶兄である時輔とは元服の規模に大きな違いがあり、時宗が名実共に北条の次期棟梁であることが周知された。正嘉元年6月23日には、宗尊親王が納涼の為に時宗の住む山ノ内の泉亭に来訪している。 文応元年(1260年)、将軍の供奉などを務める小侍所の別当に就任する。当時すでに北条実時が別当の任にあり、また小侍所はそれまで別当を複数置く官職ではなかったが、時宗の就任以降は別当を複数任命することが慣行となる。これは、すでに実時が別当になっているところへ、さらに時宗が別当に就任したことを正当化するための慣例化だ...

    元寇前夜

    時宗は前執権の政村や義兄の安達泰盛、北条実時・平頼綱らに補佐され、モンゴルの国書に対する返牒など対外問題を協議し、大田文の作成、御家人の所領譲渡制限、異国警固体制の強化や、異国調伏の祈祷などを行わせる。モンゴルからの度々の国書には一切返事を与えず、また朝廷が作成した返牒案も採用しなかった。一方でモンゴルに滅ぼされた高麗の残党にあたる三別抄からの援助要請も黙殺した。文永8年(1271年)、モンゴルの使節が再来日して武力侵攻を警告すると、少弐氏をはじめとする西国御家人に戦争の準備を整えさせ、異国警固番役を設置している。 得宗家の権力を磐石なものとするため、文永9年(1272年)には六波羅探題の南方の別当(長官)で、弟の時宗が執権になった事に不満を持ち朝廷に接近するようになっていた異母兄の時輔や、一族の評定衆北条時章・教時兄弟を誅殺し、世良田頼氏を佐渡へ配流している(二月騒動)。文永11年(1274年)、『立正安国論』を幕府に上呈した日蓮を佐渡に配流するなど、モンゴルや朝鮮に対してだけでなく、国内の世論や一門に対しても苛烈に臨んだ。

    文永の役への対応

    文永11年(1274年)、元軍が日本に襲来した(文永の役)。いわゆる元寇である。激戦の末に元軍の内陸部への進撃を阻止した。翌年、降伏を勧める使節・杜世忠らが来日すると、鎌倉で引見し、連署の北条義政の反対を押し切って処刑する。建治3年(1277年)に義政は程なく連署を辞して出家するが、弘安6年(1283年)に北条業時が連署に就任するまで連署は空席となった。弘安2年(1279年)に来日した周福ら使節団も、大宰府で処刑させた。これらの処刑には元への示威行動の意図もあった。時宗はじめ幕府の首脳陣は自ら高麗出兵を一時は命じたが、軍事費などを勘案した末に結局は中止となった。代わりに異国警固番役を拡充し、長門探題及び長門警固番役を新たに設置し、文永の役を教訓として博多湾岸に現代も残る石塁を構築するなどして国防強化に専念した。特に石塁や警固番役には、御家人のみならず寺社本所領などの非御家人にも兵や兵糧の調達を実施したため、鎌倉幕府の西国における実質的な支配権が拡大した。六波羅探題に対しても、御家人の処罰権を与えるなど機能を強化させた。また、北条一族を九州などの守護に相次いで任命し現地にも下向させ...

    時宗は禅宗に帰依するなど信心深く、特に禅宗は父の時頼と交友のあった蘭渓道隆、南宋から来日した兀庵普寧・大休正念などから教えを受けていた。蘭渓道隆が死去すると名師を招くために中国に使者を派遣し、無学祖元を招聘する。祖元が開山した鎌倉の円覚寺(鎌倉市山之内)の開基となり、円覚寺を関東祈祷所とし、尾張国富田庄を寄進する。また、忍性の慈善活動を支援し、土佐国大忍荘を寄進したとも言われる。 熊本県南小国町の満願寺に時宗を描いたとされる頂相が所蔵されているが、これは時宗の従兄弟(血統的には甥)の北条定宗であるという説が現在では有力である[要出典]。 『一遍上人絵伝』には一遍と出会った時宗の姿が描かれている。

    時宗は、父の時頼ほど伝説や逸話が豊富ではなく、本格的に論評が風発するのは近世に入ってからであった。その事績を礼賛するか、非難するかの差異は評する者の史実の解釈に依拠するところが大きい。 肯定的評価の多くは、権勢を振るった夷狄蒙古を撃退したという事績に集約され、蒙古からの通達に侵略の意図があり、使者を斬殺したことを是認する前提に立脚する。『増鏡』で名君であると称賛されている他、国学者の観点から、承久の乱で三上皇を島流しにした北条氏を逆賊として排撃した本居宣長も、時宗については肯定的に評している。水戸藩発行の『大日本史賛藪』では、全面的に時宗は礼賛されている他、頼山陽も時宗を礼賛している。 時宗が帰依した無学祖元は、時宗は40年未満の生涯ながらその功績は70歳を越えて生きた人にも勝る、感情的にな...

    通説では、第6代執権である北条長時が文永元年(1264年)8月に出家した後、長老の北条政村が第7代執権に、時宗が連署に就任し、4年後の文永5年3月に政村から執権を譲られたことになっている。これに対して、石井清文は以下の理由から、長時死去の際に時宗が直ちに執権に就任したとする説を出している。 石井の主張は、 1. 「連署」の職名の由来は"下知状や御教書に執権と並んで連署した"ところに由来する、実際に長時存命中は武蔵守長時(執権)・相模守政村(連署)の順で署判されている。 2. 長時没後の最初の下知状とされているものに、文永元年10月10日付「宮城右衛門尉広成後家尼代子息景広与那須肥前二郎左衛門尉資長相論条々」(『鎌倉遺文』9166号)の暑判は「左馬権頭平朝臣」「相模守平朝臣」と記されている。『...

    上横手雅敬 『鎌倉時代 その光と影』 吉川弘文館〈歴史文化セレクション〉、1994年。ISBN 4-642-06304-8。
    奥富敬之 『時頼と時宗』 NHK出版、2000年。
    奥富敬之『北条時宗―史上最強の帝国に挑んだ男』角川書店〈角川選書〉、2000年。
    佐藤和彦; 樋口州男編 『北条時宗のすべて』 新人物往来社、2000年。
    「故正五位下相模守北条時宗以下三名贈位ノ件」 アジア歴史資料センターRef.A10110569700
  3. hace 3 días · Mit über 67 Millionen Einwohnern steht das Vereinigte Königreich unter den bevölkerungsreichsten Staaten Europas nach Russland, Deutschland und Frankreich an vierter Stelle. Es ist Gründungsmitglied der NATO sowie der Vereinten Nationen. Es ist Atommacht, ständiges Mitglied des UN-Sicherheitsrates und einer der G7 -Staaten. Von 1973 bis zum 31.

    • Territorio
    • Storia
    • Cronotassi Dei Vescovi
    • Vescovi Oriundi Dell'arcidiocesi
    • Statistiche
    • Bibliografia
    • Voci Correlate
    • Collegamenti Esterni

    L'arcidiocesi comprende 41 comuni della provincia di Lecce: Andrano, Bagnolo del Salento, Botrugno, Calimera, Cannole, Caprarica di Lecce, Carpignano Salentino, Castri di Lecce, Castrignano de' Greci, Castro, Collepasso, Corigliano d'Otranto, Cursi, Cutrofiano, Diso, Galatina, Giuggianello, Giurdignano, Maglie, Martano, Martignano, Melpignano, Mine...

    Primo millennio

    Secondo la tradizione, che non ha alcuna attendibilità storica, la comunità cristiana di Otranto, come molte altre della Puglia, sarebbe stata fondata dall'apostolo san Pietro, nel suo viaggio verso Roma. «Nell'antica Calabria romana – così era denominata l'attuale penisola salentina –, le prime attestazioni di presenza cristiana sono dell'inizio del IV secolo ed è verosimile pensare che le comunità di Gallipoli, Lupiaee Otranto fossero già sedi vescovili». Tuttavia la prima menzione dell'esi...

    Secondo millennio

    A partire dalla metà dell'XI secolo ebbe fine la dominazione bizantina nel Salento. Questo determinò il ritorno di Otranto sotto l'autorità e l'obbedienza romana. Questo passaggio tuttavia non fu traumatico. Già nel 1067 infatti, è documentato il primo vescovo di rito latino, Ugo, che prese parte al secondo concilio di Melfi; Ugo è ancora menzionato nel 1068, quando partecipò ad un concilio lateranense a Roma, e nel 1071, quando fu tra i consacranti della nuova chiesa abbaziale di Montecassin...

    Si omettono i periodi di sede vacante non superiori ai 2 anni o non storicamente accertati. 1. Benedetto ? † (circa 431) 2. Pietro I † (prima del 595 - dopo il 601) 3. Andrea † (menzionato nel 649) 4. Giovanni † (menzionato nel 680) 5. Marco † (menzionato nell'879) 6. Anonimo † (menzionato nel 921) 7. Pietro II † (menzionato nel 968) 8. Anonimo † (...

    Benigno Luigi Papa, O.F.M.Cap. (Spongano, 25 agosto 1935), arcivescovo emerito di Taranto, già amministratore apostolico di Messina-Lipari-Santa Lucia del Mela
    Bruno Musarò (Andrano, 28 giugno 1948), arcivescovo, titolo personale, titolare di Abari, nunzio apostolico in Egitto e delegato presso l'Organizzazione della Lega degli Stati Arabi
    Franco Coppola (Maglie, 31 marzo 1957), arcivescovo, titolo personale, titolare di Vinda, nunzio apostolico in Belgio
    Vincenzo Pisanello (Galatina, 3 maggio 1959), vescovo di Oria

    L'arcidiocesi nel 2019 su una popolazione di 189.000 persone contava 188.000 battezzati, corrispondenti al 99,5% del totale.

    (EN) Otranto, in Catholic Encyclopedia, New York, Encyclopedia Press, 1913.
    Ferdinando Ughelli, Italia sacra, vol. IX, seconda edizione, Venezia, 1721, coll. 51-67
    Nicola Maria Cataldi, «Otranto (Chiesa Metropolitana)», in: Vincenzio d'Avino, Cenni storici sulle chiese arcivescovili, vescovili, e prelatizie (nullius) del regno delle due Sicilie, Napoli, 1848,...
    Giuseppe Cappelletti, Le Chiese d'Italia dalla loro origine sino ai nostri giorni, Venezia, 1870, vol. XXI, pp. 297–306
    Annuario pontificio del 2020 e precedenti, in (EN) David Cheney, Arcidiocesi di Otranto, su Catholic-Hierarchy.org.
    (EN) Arcidiocesi di Otranto, su GCatholic.org.
    • 生平
    • 軼事
    • 評價
    • 紀念
    • 廟宇
    • 家族
    • 相關參見
    • 動漫

    文天祥生於宋理宗端平三年(1236年)五月二日。出生時,其父夢見一嬰兒腳踏紫雲飄然而過,出生時就將孩子命名為雲孫,取字天祥。後以字行,更字履善。廷試時宋理宗見其名說:“天之祥,乃宋之瑞也。”賜字宋瑞。18歲時獲廬陵乡校考試第一名;理宗寶祐四年(1256年)入吉州(今江西吉安)白鹭洲书院讀書,同年中選吉州貢士,並隨父前往南宋首都臨安應試。在殿試中,他作“御試策”切中時弊,提出改革方案,表述政治抱負,宋理宗親拔為第一,考官王應麟奏曰:“是卷古誼若龜鑒,忠肝如鐵石,臣敢為得人賀。”但四天後父親病故,文天祥歸家丁憂三年。 开庆元年(1259年)蒙古军攻鄂州(今湖北武昌),宦官董宋臣主张迁都;他上疏请斩董宋臣,建议御敌之计,未被采纳;後歷任签书甯海軍節度判官廳公事、刑部郎官、江西提刑、尚書左司郎官、湖...

    文天祥早期個性奢侈,對自己非常好,家中養了很多歌妓。但南宋淪亡時,眼看國家到了這種地步,便痛心地把花費降低,把家裡的錢財全部拿來募兵。每當與賓客、僚屬談到國家時事,就痛哭流涕,撫案說道:“把別人的快樂當成自己的快樂,也要把別人的憂慮當成自己的憂慮,吃別人給的俸祿那更要為別人的事鞠躬盡瘁。” 文天祥有一則黑色幽默的故事,臨安就要淪陷了,幕僚們勸文天祥自殺,並說文天祥死後大家會隨他自殺。文天祥卻說了一個笑話,從前劉玉川與一個妓女相戀,論及婚嫁,但劉玉川考上進士,當了官,就想甩掉這一位妓女,於是騙妓女說,朝廷不允許攜帶家眷赴任,約妓女一起殉情。劉玉川準備毒酒,讓妓女先喝,妓女喝了一半,把剩下的一半給劉玉川,劉玉川卻不喝,於是毒死了妓女,劉玉川獨自離去。如今的各位,莫非是想效法劉玉川?大家聽了大笑。...

    南宋時人王應麟在評文天祥的科舉試卷時,盛讚文天祥的忠肝義膽、文章流露古代賢人之風,可以作為檢視的借鏡,並向宋理宗表示祝賀國得人才:「應麟讀之,乃頓首曰:“是卷古誼若龜鏡,忠肝如鐵石,臣敢為得士賀。」 宋史編者脫脫評價文天祥將「仁」視為比生命還更重要的事物,也盛讚宋朝經由科舉取進士,培養出真正的仁義之士。論曰:「自古志士,欲信大義於天下者,不以成敗利鈍動其心,君子命之曰「仁」,以其合天理之正,即人心之安爾。商之衰,周有代德,盟津之師不期而會者八百國。伯夷、叔齊以兩男子欲扣馬而止之,三尺童子知其不可。他日孔子賢之,則曰:「求仁而得仁。」宋至德祐亡矣,文天祥往來兵間,初欲以口舌存之,事既無成,奉兩孱王崎嶇嶺海,以圖興復,兵敗身執。我世祖皇帝以天地有容之量,既壯其節,又惜其才,留之數年,如虎兕在柙,...

    為了紀念文天祥,在北京文天祥曾被關押的地方,成立了文丞相祠,後成立文天祥紀念館。明朝正德年間在文天祥被俘虜的五坡嶺建立「方飯亭」紀念。 在浙江省溫州市江心嶼上建有文信國公祠。 在台灣的太魯閣國家公園境內因中部橫貫公路開發,於塔比多社的佐久間神社舊址興建文天祥紀念公園,並改稱天祥。在大沙溪原名深水溫泉,則取其號改稱文山溫泉。花蓮縣秀林鄉天祥路、臺中市北區與北屯區交界處的天祥街、臺北市中山區亦有道路以天祥為名。 而香港元朗新田及大埔泰亨鄉文氏族人(香港原居民新界五大氏族之一),源自江西吉安,他們的先祖文天瑞是文天祥之堂弟,於宋末避元兵禍入居東莞,故此文族子弟(包括文祿星、文壽強、文洪磋、文肇偉等人在內),在分別在新田及泰亨祠堂村興建文天祥紀念公園及文山公園,並文天祥像及《正氣歌》的碑刻。 深圳大...

    台灣新北市雙溪區亦有全台唯一供奉宋末三傑的「三忠廟」。興建於同治7年(1868年),是雙溪居民的信仰中心。(但於金門縣金沙鎮另有一座三忠廟) 在新馬泰地區,當地華人也有供奉「大宋三忠王」的廟宇。三忠王也稱三忠公,是指文天祥、陸秀夫與張世傑,等三位宋代忠臣。在新加坡主祀三忠王的廟宇就有「普忠廟」與「水顯宮」。 泰國普吉網寮三忠廟,成為泰國最早奉祀大宋三忠王所在,建立於大清光緒30年。 馬來西亞的馬六甲三威宮在1993年建廟供奉文天祥、陸秀夫、張世傑,是該州規模頗巨,香火鼎盛的廟宇。

    香港新界文氏始祖文天瑞,為逃避元兵追捕,於宋末元初年間移居廣東寶安三門東清後坑,至明初分支遷入新界。因為文氏族人曾領導1899年的新界抗英戰爭,所以文氏早年被港英政府認定為新界五大氏族之一。現時,文氏主要於元朗新田及大埔泰亨一帶聚居。

    《天子傳奇6洪武大帝》:已歿,以回顧角色登場,在得悉襄陽失守、元軍不日南下大宋將亡下,煉製天翔五靈,以在百年後反元之用,同時精於玄道之法師承於玄空四子之二師兄淮南子,本身是趙昺及張君寶之師傅,於被俘前以九十八名童子元神煉成趙昺之最強精神及張君寶之最強肉身。

    • 子 文佛生 文道生 文振耀, 女 文柳娘 文環娘
    • 妻 歐陽氏, 妾 顏氏 黃氏
    • 1236年6月6日, 南宋吉州廬陵富川(今江西省吉安縣)
    • 1283年1月9日(46歲), 元大都柴市灭绝营(今北京東城區交道口)
  4. hace 4 días · Ardgowan National Historic Site of Canada. 1 Confederation Street - 2 Palmers Lane, Charlottetown, PE. 46°15′07″N 63°07′36″W. /  46.252°N 63.1268°W  / 46.252; -63.1268  ( Ardgowan National Historic Site of Canada) 1160. The Bishop's Residence. 45 Great George Street, Charlottetown, PE.

  5. 19/05/2022 · jp.investing.com Posted by 昆虫図鑑 ★ 2NNのURL. ★ 東アジアニュース速報+ 22/04/26 16:30 1002res 501res/h.

  1. Anuncio
    relacionado con: 1283 wikipedia
  2. 10,000+ usuarios visitaron casniepi.com el mes pasado

    World news, daily news, politics, business, tech... Do you know all about Wikipedia?