Yahoo Search Búsqueda en la Web

  1. Cerca de 40 resultados de búsqueda
  1. Anuncios
    relacionados con: Peerage wikipedia
  2. 10,000+ usuarios visitaron casniepi.com el mes pasado

    Do you know all about Wikipedia? World news, daily news, politics, business, tech...

  3. 1 millón+ usuarios visitaron search.alot.com el mes pasado

    Search for Domo Wikipedia info. Research & compare results on Alot.com online today. Find all the information you need for Domo Wikipedia online on Alot.com. Search now!

  4. 10,000+ usuarios visitaron answersite.com el mes pasado

    Find From Wikipedia in Less Time. Compare Search Results here.

  1. hace 2 días · Imperial, royal, noble, gentry and chivalric ranks in West, Central, South Asia and North Africa. Emperor: Caliph · King of Kings · Shahanshah · Padishah · Sultan of Sultans · Chakravarti · Chhatrapati · Samrat · Khagan.

  2. hace 2 días · Эта отметка установлена 5 декабря 2012 года. Император Павел I вступил на престол 6 ( 17 ) ноября 1796 года в возрасте 42 лет. 5 ( 16 ) апреля 1797 года, в первый день Пасхи, состоялась коронация нового ...

  3. hace 2 días · オードリー・ヘプバーン ( 英: Audrey Hepburn 、 1929年 5月4日 - 1993年 1月20日 )は、 イギリス人 で、 アメリカ合衆国 で活動した 女優 。. ヘップバーン とも表記される。. ハリウッド黄金時代に活躍した女優で、映画界ならびにファッション界のアイコンとし ...

  4. hace 3 días · Владимир Святославич — третий киевский князь, носящий славянское имя. Титмар Мерзебургский в начале xi века писал: «Имя названного короля несправедливо переводится, как „власть над миром“».

  5. Принц Фили́пп Маунтбеттен, ге́рцог Эдинбу́ргский ( англ. Prince Philip Mountbatten, Duke of Edinburgh; 10 июня 1921, Керкира, Греция — 9 апреля 2021, Виндзор, графство Беркшир, Англия ) — внук короля Греции Георга I из ...

    • 概要
    • 経歴
    • 人物・評価
    • 栄典
    • 家族
    • 参考文献
    • 外部リンク

    1867年に中規模の鋳鉄業者の息子として生まれた。ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジで学んだ後、父の会社に入社(→生い立ち)。 1908年2月に父が死去し、父が議席を持っていたビュードリー選挙区(英語版)から保守党庶民院議員となる(→政界入り)。1917年にロイド・ジョージ挙国一致内閣で財務担当政務次官(英語版)、1921年から商務庁長官に就任。しかし大連立解消に主導的役割を果たした(→ロイド・ジョージ挙国一致内閣下)。 1922年にボナー・ローを首相とする保守党単独政権が誕生すると財務大臣に就任し、アメリカと一次大戦の戦債についての交渉にあたった(→ボナー・ロー内閣財務大臣)。 1923年5月にボナー・ローが病気退任した後、代わって首相に就任した。帝国特恵関税制度(英語版)の導入を目指し、1923年12月にそれを争点とした総選挙を行ったが、保護貿易への反発から保守党の議席を大きく減らし、1924年1月の新議会で不信任案が決議されて辞職に追い込まれた(→第1次ボールドウィン内閣)。 1924年1月に成立した初の労働党政権の第1次マクドナルド内閣に対してはソ連との国交やキャンベル事件(英語版)をめぐって批判を強め、10月に総選挙に追い込んだ。選挙戦中に発覚したジノヴィエフ書簡事件を利用して労働党とソ連の関係を批判し、総選挙に大勝した(→第1次マクドナルド内閣に対する野党期)。 1924年11月に第2次内閣を組閣。1925年4月に財相チャーチルの主導で金本位制復帰を行ったが、石炭業界の海外販路への大打撃となり、給料削減により1926年のゼネスト(英語版)を誘発した。強硬姿勢をもってゼネストの鎮圧にあたり、労働組合会議を全面降伏に追い込んだ。外交面では外相A.チェンバレンの主導で1925年にロカルノ条約、1928年に不戦条約を締結して緊張緩和に努めた。1926年10月から11月にかけては帝国会議(英語版)を主催し、バルフォア報告書を発表した。しかし1929年5月の総選挙で労働党に敗れたため、下野を余儀なくされた(→第2次ボールドウィン内閣)。 1929年6月に成立した労働党政権の第2次マクドナルド内閣は、同年10月末の世界大恐慌により失業手当カットを巡って閣内・党内分裂。緊縮政策を取るマクドナルドは労働党主流派と袂を分かち、ボールドウィンは国王ジョージ5世の仲介も...

    生い立ち

    1867年8月3日、イングランド・ウスターシャー・ビュードリー(英語版)で鋳鉄業者アルフレッド・ボールドウィン(英語版)とその妻ルイーザ・ボールドウィン(旧姓マクドナルド)(Louisa Macdonald)の間の一人息子として生まれた。 後にボールドウィンは「私はイングランドの片田舎に取り残された鉄工場の最後の一つがあるウスターシャーの中心で成長した」と表現している。彼はディズレーリと同じく産業革命に取り残された田園風景や生活を愛した。 ハーロー校とケンブリッジ大学のトリニティ・カレッジで学ぶ。 1888年9月、21歳で父が経営する「E.P&W.ボールドウィン会社」に入社。父の企業は大企業というわけではなく、世紀初めの頃には150人の従業員しかなく、1914年にようやく500人に増えた。この会社は古臭い温情主義で経営されており、経営者と労働者の対話の時間がとられ、ボールドウィンも労働者をファーストネームで覚えたという。彼は保守党党首になった後もこの方式を保守党議員団に対して行い、平議員たちに親しげに話したという。

    政界入り

    1900年にはウスターシャー州議会議員となる。地方議員としては平凡だったという。 1906年1月の総選挙でキンダーミンスター選挙区(英語版)から保守党候補として庶民院議員に立候補するも落選した。1908年2月に父が死去すると父が議席をもっていたビュードリー選挙区(英語版)から立候補した。自由党が候補を立てなかったため、無投票で当選して保守党所属の庶民院議員となった。 政界に入って以来、自由党政権が続いており、ボールドウィンは野党議員として過ごしたが、第一次世界大戦までの6年間に5回しか議会で演説していないような目立たない陣笠議員だった。 一次大戦中の1915年5月にアスキス内閣は全政党が大連立する挙国一致内閣となった。ボールドウィンは当初から大連立に否定的で、1916年3月にはアスキス内閣に代わって保守党党首ボナー・ローを首班とする保守党内閣の創設を企てたが、失敗に終わっている。

    ロイド・ジョージ挙国一致内閣下(1916年-1922年)

    1917年には財務大臣だったボナー・ローの推挙で自由党のロイド・ジョージを首相とする挙国一致内閣の財務担当政務次官(英語版)に就任。1921年まで務めた。この人事はボールドウィンの亡父に対するボナー・ローの友情からだったという。 ついで1921年4月から商務庁長官に就任した。商務庁長官としてのボールドウィンは実業界から人気があり、「彼らはボールドウィンを自分たちの仲間であるかのように思っていた」という。またロイド・ジョージによればボールドウィンは閣議でめったに発言をしなかったという。 しかし1921年に入った頃には大連立内閣の首相ロイド・ジョージへの保守党内の不満は相当程度に高まっていた。ボールドウィンもロイド・ジョージのことを「一つの政党を略奪し、他の政党を騙す邪悪な仲介者」「自分と閣僚の間に主人と召使という封建的関係を設定する独裁者」「このような人物は小人物であり、全ての大問題を自分で解決し、自分の名前を歴史に留めようとする人なのである。しかし議会の構造はそのような野心に都合が悪い。万事は政党によって処理されなければならず、道具として政党を利用する個人によってなされてはならな...

    ピーター・クラークはボールドウィンについて次のように論評している。「彼の基調とは新しい保守主義であり、労働党にははっきりと反対しつつも階級闘争という強硬なレトリックは棚上げにするという、穏健な合意の確立を目指したものだった。」「細部にわたる政策決定は対外的な物であれ、国内的な物であれ、まったくボールドウィンの得意とするところではなく、その点ではディズレーリと似たり寄ったりであった。さらに公衆に対する彼のイメージは、同僚が見ていたイメージと同じだとは限らなかった。同僚は彼の一貫性のなさや、戦略的な物事の把握に明らかに欠けている点などに時に苛立たされていた。国内政策では、政府はチャーチルとネヴィル・チェンバレンにひどく依存していた。」。 歴史家シーマン(L.C.G.seaman)はボールドウィンを次のように論評している。「ボールドウィンの最も重要な特質は、彼の精神が近代的な、知的な、しかも都会的な背景から形成されたのではなく、後期ヴィクトリア朝の着実な中産階級、とくにほとんど大部分地方的な背景から形作られていたことである。ボールドウィン自身、地方的な中産階級の実業家であった。このため、イギリスの一般民衆はボールドウィンを自分たちの代表と見做していたのであった。というのは、彼らもまた革新的な思想家によって影響されず、政治、経済、文学、芸術、生活様式といったあらゆる分野において新機軸を打ち出す人々に疑惑を感じていたからである。とくにボールドウィンの影響力は政界という狭い範囲を超えて拡大し、多くの庶民の態度に及んでいた。このことはボールドウィンが新時代のマスコミを巧みに利用したためだった。すなわち彼の言動は一般民衆の購読する新聞に出ており、またラジオからしばしば演説を行った。このようなマスメディアは、当時のイギリス人の心にスタンリー・ボールドウィンの動揺しない安心感を与える容貌および態度を印象付けるのに役立った」。 また、ケネス・ベイカー(英語版)は「ボールドウィンの本質は懐柔、譲歩、コンセンサスを得る政治能力にあって、(平時の)紛争解決にその手腕を揮う時に最も冴えわたっていた」と評している。

    爵位

    1937年6月8日に以下の爵位を新規に叙される。 1. ビュードリー(英語版)の初代ボールドウィン伯爵 (1st Earl Baldwin of Bewdley) 1.1. (勅許状による連合王国貴族爵位) 2. シュロップシャー州におけるコーヴェデール(英語版)の初代コーヴェデール子爵 (1st Viscount Corvedale, of Corvedale in the County of Shropshire) 2.1. (勅許状による連合王国貴族爵位)

    勲章

    1. 1937年5月28日、ガーター勲章ナイト (Knight, Order of the Garter, KG)

    学長職

    1. 1923年-1926年、エディンバラ大学学長(英語版)(Lord Rector of Edinburgh University) 2. 1928年-1931年、グラスゴー大学学長(英語版)(Lord Rector of the University of Glasgow) 3. 1929年-1947年、セント・アンドルーズ大学学長(英語版)(Chancellor of St. Andrews University) 4. 1930年-1947年、ケンブリッジ大学学長(英語版)(Chancellor of Cambridge University)

    1892年9月12日にエドワード・ルーカス・リズデール(Edward Lucas Ridsdale)の長女ルーシー・リズデール(英語版)(1869頃-1945)と結婚。彼女との間に以下の6子を儲けた。 1. 第1子(長女)ダイアナ・ルーシー・ボールドウィン (Diana Lucy Baldwin, 1895-1982) - リチャード・マンロー、ついでジョージ・ケンプ=ウェルチ(英語版)と結婚 2. 第2子(次女)レオノーラ・スタンリー・ボールドウィン (Leonora Stanley Baldwin, 1896-1989) - アーサー・ハワード(英語版)と結婚 3. 第3子(三女)パメラ・マーガレット・ボールドウィン (Pamela Margaret Baldwin, 1897-1976) - 第2代準男爵(英語版)サー・ハーバート・ハンティントン=ホワイトリーと結婚 4. 第4子(長男)オリヴァー・リズデール・ボールドウィン(英語版) (Oliver Ridsdale Baldwin, 1899-1958) - ビュードリーの第2代ボールドウィン伯爵位を継承 5. 第5子(四女)エスター・ルイーザ・ボールドウィン (Esther Louisa Baldwin, 1902-1981) - サラ・ジェイムズと結婚 6. 第6子(次男)アーサー・ウィンダム・ボールドウィン(英語版) (Arthur Windham Baldwin, 1904-1976) - ビュードリーの第3代ボールドウィン伯爵位を継承

    クラーク, ピーター『イギリス現代史 1900-2000』市橋秀夫, 椿建也, 長谷川淳一訳、名古屋大学出版会、2004年。ISBN 978-4815804916。
    坂井秀夫『近代イギリス政治外交史3 -スタンリ・ボールドウィンを中心として-』創文社、1974年。ASIN B000J9IXRE。
    佐々木雄太、木畑洋一『イギリス外交史』有斐閣、2005年。ISBN 978-4641122536。
    秦郁彦(編)『世界諸国の組織・制度・人事 1840―2000』東京大学出版会、2001年。ISBN 978-4130301220。
    Hansard 1803–2005: contributions in Parliament by Stanley Baldwin(英語)
    Stanley Baldwin, 1st Earl Baldwin - ナショナル・ポートレート・ギャラリー (英語)
  6. hace 5 días · Медиафайлы на Викискладе. Алекса́ндр I Павлович ( 12 ( 23 ) декабря 1777, Санкт-Петербург — 19 ноября ( 1 декабря ) 1825, Таганрог ) — Император и Самодержец Всероссийский (с 12 ( 24 ) марта 1801 года), великий ...

  1. Anuncios
    relacionados con: Peerage wikipedia
  2. 10,000+ usuarios visitaron casniepi.com el mes pasado

    Do you know all about Wikipedia? World news, daily news, politics, business, tech...

  3. 1 millón+ usuarios visitaron search.alot.com el mes pasado

    Search for Domo Wikipedia info. Research & compare results on Alot.com online today. Find all the information you need for Domo Wikipedia online on Alot.com. Search now!

  4. 10,000+ usuarios visitaron answersite.com el mes pasado

    Find From Wikipedia in Less Time. Compare Search Results here.